旅行とか写真とかのブログPHOTRIP

旅行のこととか写真のことのブログ

桜満開の祐徳稲荷神社へ | 武雄市&鹿島市へお花見小旅行へ vol.6

円応寺の桜並木馬場の山桜を見た後に宿に帰って朝食を食べたら鹿島市にある日本三大稲荷の一つ祐徳稲荷神社へ向かいます

祐徳稲荷神社周辺は桜が満開

f:id:tetsuyameow:20170421220839j:plain

宿を出てから30分ちょっとで祐徳稲荷神社へ到着

祐徳稲荷神社の桜は満開で、駐車場でこれだけきれいに咲いているレベル

f:id:tetsuyameow:20170421221144j:plain

駐車場から神社の方を見るとこんな感じ

f:id:tetsuyameow:20170421221335j:plain

駐車場と神社の間の道路も桜満開

f:id:tetsuyameow:20170421221549j:plain

神社の手前にある橋から見える桜の気も満開で奥にある菜の花との黄色とピンクのコントラストが奇麗です

f:id:tetsuyameow:20170421221825j:plain

祐徳稲荷神社の見取り図

この写真を撮影した地点は見取り図状の真ん中ちょい下あたりにある手水舎あたりです

f:id:tetsuyameow:20170423173202j:plain

手水舎の近くにはなんだかアメリカでよく見かけるグルグルにひねったグミみたいなお菓子RED VINESみたいな不思議な木がありました

祐徳稲荷神社の本殿へ

f:id:tetsuyameow:20170423173039j:plain

神社の楼門

f:id:tetsuyameow:20170423173656j:plain

楼門をくぐると上の方に本殿と満開の桜の木

まずは上の方に見えている本殿を目指します

f:id:tetsuyameow:20170423174832j:plain

本殿へ上がる階段もところどころ桜でピンク色に

f:id:tetsuyameow:20170423175012j:plain

本殿に上がる階段の中腹からの景色

手前にも向こうの山にも桜が満開

f:id:tetsuyameow:20170424214204j:plain

本殿を支える櫓?みたいな部分

f:id:tetsuyameow:20170424214553j:plain

本殿がある階層へ到着

f:id:tetsuyameow:20170424214733j:plain

こんな感じの眺めです

曇り空なのが残念ですが、色んなところで咲いている満開の桜は本当に奇麗

f:id:tetsuyameow:20170424215155j:plain

一通り景色を眺めてから本殿へお参り

f:id:tetsuyameow:20170424215352j:plain

神社の入り口辺りにあった厄年早見表みたいなやつで、厄年にさしかかってる事を知ったため厄払いの絵馬を買いました

f:id:tetsuyameow:20170424215555j:plain

厄の字を厄ボックスみたいなやつの中に落としてから

f:id:tetsuyameow:20170424222155j:plain

絵馬を奉納したので、きっと何も悪い事は起きずに健康でいられるのではないかと思います

奥の院へ

f:id:tetsuyameow:20170424215852j:plain

本殿から更に300メートルほどのぼった先にある奥の院にも行ってみることにしました

f:id:tetsuyameow:20170424220045j:plain

奥の院へ向かう道には鳥居が沢山

f:id:tetsuyameow:20170424220333j:plain

鳥居をいくつもくぐりながら先に進みます

f:id:tetsuyameow:20170424220531j:plain

しばらく進んでいくと道が少し険しくなってきます

f:id:tetsuyameow:20170424220712j:plain

更に進んでいきます

f:id:tetsuyameow:20170424220812j:plain

最後の長い鳥居を抜けると

f:id:tetsuyameow:20170424220925j:plain

奥の院に到着

ここまでの道中何度も立ち止まって写真を撮りながらきたので、普通に歩いたら賞味どのくらいの時間がかかるのかはわかりませんが参考までに、私たちは15分程度で到着しました

 

f:id:tetsuyameow:20170424221439j:plain

景色はこんな感じです

晴れていればきっと有明海が奇麗なんだろうなと思います

f:id:tetsuyameow:20170424221643j:plain

のぼってくるときにはいくつかルートがあると気付きませんでしたが、奥の院から降りる際には別ルートがあるのに気付きました

しかし「この先難所あり」の看板が立っていた為、カメラを持って歩くのも怖いなと思い帰りも来たルートを戻りました

それにしてもどんな道だったのか気になります

この後祐徳稲荷神社周辺を少し散策してからお昼を食べて福岡へ帰りました

今回の旅行を予約したときには多分桜は終わってるだろうなと思っていたので、こんなにたくさんのスポットで満開の桜を見ることができるとは思いませんでした

今回の旅で訪れたいくつかのスポットにはまた紅葉の時季に行ってみたいなと思っています

ブログ内の写真等の無断転用・転載は禁止します