旅行とか写真とかのブログPHOTRIP

旅行のこととか写真のことのブログ

九大の森、南蔵院、喫茶陶花へ篠栗をドライブ

2017年2月10日 福岡に雪が降る

SIGMA 標準ズームレンズ Art 24-105mm F4 DG OS HSM キヤノン用 フルサイズ対応 635541

SIGMA 標準ズームレンズ Art 24-105mm F4 DG OS HSM キヤノン用 フルサイズ対応 635541

 

 SIGMA Art 24-105 F4 DG OS HSMを購入したので、週末はニューレンズを持ってどこかにドライブにでも行こうかと考えていたところ

f:id:tetsuyameow:20170214213339j:plain

福岡では高速道路の一部や峠道が通行止めになるレベルの雪

雪が積もるのは年に一度あるかないかの福岡に住んでいる私たちはスタッドレスタイヤなどの準備が全くないので、週末のドライブは近場にしようということになり、前から行ってみたいと思っていたけどまだ行った事がなかった糟屋郡篠栗町にある「九大の森」に行く事にしました

2017年2月12日篠栗にある九大の森へ

f:id:tetsuyameow:20170214214229j:plain

朝9:30頃に九大の森駐車場へ到着

y-ta.net

ただ、今回見てみたかった落羽松はこちらのブログによると「北駐車場」を利用した方が近いとのことでしたので、この駐車場を通過して九大の森の北口を目指します

f:id:tetsuyameow:20170214214702j:plain

車でちょっとだけ北上するとすぐに北駐車場への入り口の北口に到着

f:id:tetsuyameow:20170214214941j:plain

北駐車場に到着するとすぐに小雪が降り出しました

f:id:tetsuyameow:20170216204510j:plain

今回の目的地は案内図の左の方にある「水辺の森」

f:id:tetsuyameow:20170216204656j:plain

九大の森が開いている時間はこんな感じです

f:id:tetsuyameow:20170216204854j:plain

九大と地元の方のご好意で誰でも入れるように解放されているので、ルールは守りましょう

f:id:tetsuyameow:20170216205040j:plain

駐車場から森に入るとすぐにレンタル用の杖が用意されています

f:id:tetsuyameow:20170216205259j:plain

こんな感じでかなり足場が悪いので、杖が用意されているのも納得です

靴も普通のスニーカーではなくトレッキングシューズや長靴など泥に入っても水がしみてこないものを履いていかれる事を強くお勧めします

ちなみに私も妻もトレッキングシューズを持っていっていたので事なきを得ましたが、スニーカーだったら、靴がぐちょぐちょどろどろで、目的地に着く前に引き返したんじゃないかと思います

f:id:tetsuyameow:20170216210142j:plain

森を歩く事、約5分

f:id:tetsuyameow:20170216210901j:plain

落羽松が生えている「水辺の森」に到着

f:id:tetsuyameow:20170216211100j:plain

水も含めた森の景色は見る角度や日のあたり具合によりかなり異なります

恐らく午前中か夕方の日が傾いている時間の方が映り込みが奇麗難じゃないかと思います(もしかしたら昼間の方が奇麗な可能性がないとはいえませんが)

南蔵院へ

九大の森をしばらくウロウロして車に戻るとまだ10時30分くらいだったので、もう少し篠栗を探索しようと言うことになり、篠栗で恐らく一番有名な観光地である南蔵院へ向かいます

f:id:tetsuyameow:20170216212043j:plain

九大の森から10~20分程度で南蔵院へ到着

私たちは駐車場を運営しているおじちゃんの誘導に従い民間の有料駐車場っぽいところに駐車しました。もしかすると南蔵院の駐車場がどこかにあるかもしれません

f:id:tetsuyameow:20170216212215j:plain

南蔵院への道のりはしばらく山道を登ってきた事もあり、気温が低いせいか、所々にまだ雪が残っていました

f:id:tetsuyameow:20170216212416j:plain

 参道をあがっていきます

f:id:tetsuyameow:20170216212743j:plain

 参道のお店には招き猫がいっぱい

f:id:tetsuyameow:20170216212915j:plain

招き猫のお地蔵さんもでかい

f:id:tetsuyameow:20170216213035j:plain

境内でのポケモンGOは禁止です

f:id:tetsuyameow:20170216215501j:plain

南蔵院と言えばめちゃめちゃデカい涅槃像が有名なので、涅槃像を見に行きます

f:id:tetsuyameow:20170216215910j:plain

涅槃像へ向かうトンネル

f:id:tetsuyameow:20170217203914j:plain

トンネルを抜けた先はこんな感じに「山」感を感じる開けた広場?になっています

更に進んでいくと

f:id:tetsuyameow:20170217204427j:plain

 出た!

後頭部だけでも大きさがハンパない事がわかります

f:id:tetsuyameow:20170217204622j:plain

f:id:tetsuyameow:20170217204848j:plain

写真に人が入ると大きさが更に際立ちます

f:id:tetsuyameow:20170217205027j:plain

涅槃像の近くにはこんな感じの招き猫がありました

お米とか小石みたいなやつ?を手前のますに投げ入れて運勢を占うみたいなやつだと思います

右から二個目のなんも書いてないますに入ったら何になるのかちょっと気になります

f:id:tetsuyameow:20170217205433j:plain

何故か見ざる言わざる聞かざるの左にアンパンマン

f:id:tetsuyameow:20170217205650j:plain

この日は寒かったですが、境内の梅の木には開花しているものがちらほらありました

恐らく、今週末辺りはいい感じに咲いているんじゃないでしょうか

f:id:tetsuyameow:20170217210005j:plain

南蔵院を後にする頃には、雪で濡れたアスファルトに青が反射するレベルに奇麗な青空

喫茶陶花へ

朝から九大の森、南蔵院とずっと歩いているので、そろそろお腹がすいてきたので、せっかくなら篠栗でランチも食べていこうということになりました

妻からのリクエストで、おしゃれなカフェ喫茶陶花へ向かいます

f:id:tetsuyameow:20170217210442j:plain

喫茶陶花はこんな感じの一風変わったおしゃれな建物

ギャラリーも併設されているらしいです

f:id:tetsuyameow:20170217210645j:plain

店内はこんな感じ

f:id:tetsuyameow:20170217210805j:plain

窓からは自然と街を見渡せます(見渡せるカットの写真を撮ってませんでしたが)

f:id:tetsuyameow:20170217210949j:plain

人気の空のパンやおしゃれなお店のフライヤー等が並べられています

f:id:tetsuyameow:20170217211116j:plain

私はとんかつ定食を、妻は煮込み定食みたいなやつをオーダーしました

どちらも優しい味で非常に美味しかったです

ご飯もおひつで出てきて、おかわりも自由なので、おしゃれなカフェによくありがちな物足りない量ではなく、お腹がすいているときに行っても満足出来るクオリティとボリュームだと思います

近所ではありますが久々にドライブに行って、仕事以外で写真を久々に撮ったので充実した週末となりました

この日に撮影した写真は以下のページにすうまいアップしています。もしよろしければこちらもご覧下さい

Fukuoka Japan - Photos by Tetsuya Nakashima / 500px

ブログ内の写真等の無断転用・転載は禁止します