旅行とか写真とかのブログPHOTRIP

旅行のこととか写真のことのブログ

川平湾と御神崎灯台や石垣焼き陶芸体験など | 福岡から石垣島に行ってきたvol.10

f:id:tetsuyameow:20161028204600j:plain

10月18日朝起きるとこの日は朝から快晴

この日の15:50発ANA1870便で福岡に帰る為、レンタカーの返却時間を考えて14:30頃まで観光をすることにしました

川平湾

f:id:tetsuyameow:20161028210308j:plain

ペンションをチェックアウトしてから一昨日の夕方も見に行った川平湾を再び見に行きました 

www.photrip.info

f:id:tetsuyameow:20161028210513j:plain

朝の川平湾は夕方に来たときとは光のあたり方が違うせいか、人があまりいないせいか一昨日に来たときとは印象がだいぶ違いました

f:id:tetsuyameow:20161028210757j:plain

2、30分程度、海岸を散策したら予約を入れておいた石垣焼きの陶芸体験に向かいます

石垣焼窯元 

f:id:tetsuyameow:20161028211705j:plain

石垣焼きの陶芸体験を9:00に予約していたので、8:50分くらいに石垣焼窯元に到着

犬のルンルンがお出迎えしてくれました

f:id:tetsuyameow:20161028211641j:plain

おとなしいけど人懐っこくてかわいかったです

www.ishigaki-yaki.com

石垣焼きの陶芸体験やシーサーの色付けは訪問日時が決まっていればオンラインから予約しておく事で500円くらいお得になります

f:id:tetsuyameow:20161028212031j:plain

一人当たり1kgの粘土を使ってお皿やコーヒーカップ等好きなものを作ることができます

但し作品の点数が増えた場合には焼き代で一点増えるにつきいくらかの追加料金がかかるそうです

私も妻も大きめの長方形のお皿を作ることにしました

f:id:tetsuyameow:20161028212312j:plain

粘土を伸ばして

f:id:tetsuyameow:20161028212407j:plain

更に伸ばして

f:id:tetsuyameow:20161028212515j:plain

長方形の型に合わせてカットして

f:id:tetsuyameow:20161028212730j:plain

淵を立てたり

f:id:tetsuyameow:20161028212827j:plain

絵を描いたりしたら完成です

石垣焼きは溝になっている部分に青いガラスが入る事で深い青になるんだそうです

小学生が描いたような絵ですが、一応海のそこの方が深くなるように作ったつもりです

現在、混み合っているそうで焼き上がりがおおよそ半年後との事だったので来春まで気長に待ちます

万が一焼いているときに割れたりした場合は残念賞で別の石垣焼きを送ってくれるそうです

御神崎灯台へ

10時30分頃に陶芸体験が終わったため、まだまだ時間があったので、石垣焼窯元からそれほど遠くない島の北西部にある御神崎灯台に向かうことにしました

f:id:tetsuyameow:20161028213446j:plain

この日は海も空も青く奇麗だったので、灯台までの道中に何度か車を停めて景色を眺めました

f:id:tetsuyameow:20161028213708j:plain

石垣焼窯元から20分程で灯台に到着

f:id:tetsuyameow:20161028214015j:plain

この日は若干風がある程度だったので外海側もそれほど波がある感じではなかったです

f:id:tetsuyameow:20161028214225j:plain

御神崎に行ったときは光のあたり方なのか空も海もスゴく青くて、個人的な感想としてはこの旅行中で一番この辺りが奇麗にみえました

あてもなくランチスポットを探しながら島内をドライブ

旅行前から考えていた行きたいスポットは大体行き終わったので、良さげなランチスポットを探しながら島内をあてもなくドライブすることにします

とりあえずは島の北部よりも南部の方がお店があるだろうという考えから南下していくことにしました

f:id:tetsuyameow:20161028214946j:plain

f:id:tetsuyameow:20161028215128j:plain

島の南西部にある観音崎にも行ってみました

スゴく奇麗な場所ではあるものの先程行った御神崎や最北端の平久保崎と比べると自然のダイナミックさはありませんので、個人的には北部のスポットの方が好みでした

その後もランチスポットを探してドライブを続けるものの良さそうと思ったお店は満席で入れなかったりしてなかなかランチにありつけませんでした

f:id:tetsuyameow:20161028215804j:plain

そうこうしているうちに島の東部まで来てしまったので、妻がネットで情報を見つけて空港に戻るまえに行きたいと言っていた雑貨店bosoaさんにランチ前に行ってみることに

f:id:tetsuyameow:20161028215945j:plain

コンテナを改造して作られたと思われるお店は外観だけでなく中もおしゃれ(中の写真は撮っていません)

ここで水牛の角から作られたスプーンを自分達用のお土産として購入

お店の方に近くにいいランチスポットないですかと尋ねたところ近くにある「ばんちゃん」というお店を教えて頂いたのでそちらに行ってみる事にしました

旬家 ばんちゃん

f:id:tetsuyameow:20161028220623j:plain

海岸近くのスゴく細い道の奥にあるばんちゃんは民家の一角がお店として使われています

着いたのが平日の一時過ぎ頃だったのに店内はほぼ満席

かろうじてカウンターの席が空いていたのでこちらでランチを頂くことにしました

f:id:tetsuyameow:20161028220908j:plain

前菜から始まり

f:id:tetsuyameow:20161028221030j:plain

数種類ある中から2品選べるメイン

※私は揚げ豆腐と揚げ魚のあんかけと野菜&タンドリーチキン、妻は魚のソテーと鰹のたたきサラダみたいな感じの料理をメインに注文しました

メインのおかずだけでなくお米やスープ等全て本当に美味しくて普段小食な妻もぺろりと平らげていました

f:id:tetsuyameow:20161028221731j:plain

〆のデザートはシャーベットとシフォンケーキ

bosoaの方に教えて頂いて本当に良かったです。もし、また石垣島に来る事があれば次回もこちらでご飯を食べたいなと思いました

石垣島を出発

ランチの後、少し時間があったので空港からそれほど遠くない範囲をドライブして今回の旅行は終了です

f:id:tetsuyameow:20161028222105j:plain

さっきまでスゴく晴れていたのにレンタカーを返して空港に到着したとたん外はスコールもう少し空港に到着するのが遅かったらびしょぬれになるところだったので、いいタイミングで空港に到着してよかったです

f:id:tetsuyameow:20161028222249j:plain

2泊3日と言う短い期間の中ではありましたが石垣島、西表島、由布島、竹富島と4つもの島を見ることができて非常に内容が濃く楽しい旅となりました

島もコンパクトで回りやすいので2泊3日くらいの期間で非日常を味わうには石垣島はスゴくいい旅行先なのではないかと思います

ブログ内の写真等の無断転用・転載は禁止します