旅行とか写真とかのブログPHOTRIP

旅行のこととか写真のことのブログ

福岡からノルウェー旅行に行ってきたvol.11 北極圏の街トロムソへ

f:id:tetsuyameow:20151202210223j:plain

2015年11月14日

この日は9:30の飛行機で北極圏の街トロムソへ向かうため6:30頃に起きる予定にしていましたが、前夜に疲れて早く寝すぎていたため5時過ぎに目が覚めました

テレビをつけると前の日(11月13日)にパリでテロ事件が起こっていたので、テレビのニュースはパリの事件一色

テレビはノルウェー語で言ってる内容が分からない為、ネットで事件の状況を確認

ヨーロッパで起きた事件だったので、日本にいる家族が心配しているかもと思い、こちらは大丈夫と一報入れてから出発の準備

オスロ中央駅からオスロ空港へは電車(NSB)で向かう

f:id:tetsuyameow:20151202210930j:plain

7:30頃の電車(今回もNSB)でオスロ空港でオスロ空港(Oslo Lufthavn駅)へ向かいます

なんでFlytogetじゃなく、NSBを選んだのかは以下の記事に書いています 

www.photrip.info

f:id:tetsuyameow:20151202211258j:plain

オスロ空港に近づくにつれ空が白んでくる

NSBの電車は乗り降りする際にドアのところにあるボタンを押さないと開かないので、あまり人が乗り降りしない駅にいく予定がある人は注意して下さい

f:id:tetsuyameow:20151202211621j:plain

20分ちょっとでオスロ空港駅へ到着

チェックインは自動チェックイン機を使って自分で 

f:id:tetsuyameow:20151202211939j:plain

出発ロビーも木がふんだんに使われていて暖かみがあっておしゃれです

f:id:tetsuyameow:20151202212129j:plain

チェックインはこの機械をつかって自分で行います(そのままカウンターに行ったら機械でチェックインしてから来てねって言われます)

日本語も選べるので特に難しいことはないと思いますが、チケットの予約番号が必要となるので忘れないようにメモor印刷しておいて下さい

この機械は搭乗券と一緒にバゲッジタグも発行してくれるので預ける荷物に自分で貼りつけてからカウンターに持って行きます

f:id:tetsuyameow:20151202212522j:plain

航空会社のカウンターも空いていたのですぐに荷物を預けることができた&セキュリティーゲートもあんまり混んでなさそうだったので、空港の外をウロウロしてからセキュリティーゲートに向かうことに

f:id:tetsuyameow:20151202212903j:plain

外に出たときに丁度、東の空から日が昇ってきて凄くきれいでした

f:id:tetsuyameow:20151202213319j:plain

15分くらいウロウロしてからセキュリティーゲートを通り、搭乗ゲートへ向かいます

テロがあったせいなのかこの日のセキュリティーゲートでは自分の機内持ち込み手荷物が3回X線検査されました

f:id:tetsuyameow:20151202213613j:plain

今回トロムソまで乗る飛行機はこの飛行機です

片側3席ずつ、一列6席のそれほど大きくない飛行機

f:id:tetsuyameow:20151202213809j:plain

搭乗時間となったので飛行機に乗り込みます

トロムソまではおよそ2時間程のフライト

f:id:tetsuyameow:20151202214230j:plain

オスロを飛び立つと森と湖だらけ

どおりで、一昨晩到着する前に見えたオスロが暗かったはずだとこの時気付きました

f:id:tetsuyameow:20151202214406j:plain

オスロを出発してしばらく寝ていたのですが、1時間程経ったときにふと目を覚まし外を見るととてもじゃないけど人が住むことは出来なさそうに見える一面の雪山

こんな景色が一時間近く続きます

誰かこの辺に住んでる人いるんでしょうか?(しばらく見ていましたが集落は見当たりませんでした)

f:id:tetsuyameow:20151202214703j:plain

そうこうしているうちにトロムソ上空に

家々の屋根がカラフルでかわいい

f:id:tetsuyameow:20151202214847j:plain

人生で始めて北極圏に足を踏み入れます

次回はホテルがあるトロムソのダウンタウンへ向かいます

ブログ内の写真等の無断転用・転載は禁止します