旅行とか写真とかのブログPHOTRIP

旅行のこととか写真のことのブログ

福岡からノルウェー旅行に行ってきたvol.9 ムンク美術館へ

オスロ市庁舎を後にしオスロ中心部よりちょっと離れたところにあるムンク美術館へ向かいます

f:id:tetsuyameow:20151128121818j:plain

この日の気温は約10度

北欧だからと言うことで着込んで出かけたのでかなり暑い

着ていたダウンジャケットはバックパックに詰め込んで移動することに

f:id:tetsuyameow:20151128122102j:plain

オスロ市庁舎を背にすると市庁舎の正面はこんな感じのアーチ状の建物になってます

Google Earthで見てもらうと丸い具合がかなり分かりやすと思います

ムンク美術館へ地下鉄で移動

 ムンク美術館へ向かう地下鉄に乗る為Stortingetという地下鉄の駅まで歩きます

f:id:tetsuyameow:20151128170827j:plain

駅までの道すがら、ゴミ箱にとまっていた雀がまるまるしていてカワイイ

f:id:tetsuyameow:20151128170955j:plain

街の中を進んで

f:id:tetsuyameow:20151128171141j:plain

Stortinget駅へ到着

f:id:tetsuyameow:20151128171401j:plain

オスロ中央駅もそうだったんですが、エスカレーターが上りと下り一本ずつではなく、上り2本、下り1本の3列となっています

何か意味があるんでしょうか

f:id:tetsuyameow:20151128171650j:plain

ホームはこんな感じ

f:id:tetsuyameow:20151128171912j:plain

オスロの地下鉄は6つの路線があるみたいなんですが、この駅からムンク美術館があるTøyenへはEast boundだったらどの列車に乗っても到着します

ムンク美術館の最寄り駅Tøyenへ到着

f:id:tetsuyameow:20151128172312j:plain

Tøyenへ着くと駅の壁にムンクの絵が貼ってあります

ちなみに左側に移っているJulekongenと書いてある映画のポスターはノルウェーのあちらこちらで見かけました。ノルウェーで流行ってる映画なんですかね

f:id:tetsuyameow:20151128172611j:plain

駅から歩くこと数分

ムンク美術館へ到着

f:id:tetsuyameow:20151128172833j:plain

ムンク美術館の向かいにはコンテナで作られたなんだかオシャレな建物が

後で調べてみるともともとアートギャラリーとして使われていた建物なんだそうですが数年前に営業をやめているみたいでした

f:id:tetsuyameow:20151128173101j:plain

ムンク美術館ではムンク+ヴィーゲラン展が行われていました

ヴィーゲランとは以下の記事に書いているヴィーゲラン彫刻公園のヴィーゲランです

www.photrip.info

美術館の中ではカメラごと荷物をロッカーに入れていたので写真を撮ってません

恐らく、カメラの持ち込みはokだと思いますが、中で全てを撮影していいかどうかは分からないので、気になる方は現地で聞いてみて下さい

ちなみにここにはムンクの代表作叫びはありますが、皆さんが思い浮かべる色付きのやつはなくて白黒のやつです(ちなみに皆さんが思い浮かべる色付きのやつはオスロの国立美術館に展示されています)

ムンク美術館を見て、併設のお土産物屋さんで、少しムンクグッズをお土産用に購入してお土産を置きに一旦ホテルへ帰ることにしました

次回はホテルへ戻った後にグリーネルロッカ地区にショッピングに出かけます 

ブログ内の写真等の無断転用・転載は禁止します